Thank you 紙博 in TOKYO 2018

  • 2018.06.13 Wednesday
  • こんにちは

    手紙用品店KUROYAGIZAです。

     

    先日お知らせしました、手紙社さん主催の「紙博」in TOKYO 2018、無事に終わりました〜!

    2日間合わせて、1万人を超える人出、会場の熱気がすごくて、目を白黒させていたKUROYAGIZAです。

    お立寄り下さいました皆さま、ありがとうございました!

     

    沢山あった嬉しいことのなかでも、特に深く心に響いたのが、レターセットをまとめ買いしてくださったお若い男性の方に手紙がお好きなのですかとお聞きしたところ、初めて書きます、とおっしゃって頂いたこと。

    キラキラキラ〜と、私の心に光が届きました。

    もともと、手紙が好きで、雑貨ではなく道具として使って頂けるものを作りたいと思って始めたKUROYAGIZAです。

    ぱっと見の可愛さや、強さはなくても、いつのまにか暮らしにとけ込んで、日常に手紙を書く時間が生まれる、そんなものが、お届けできたなら、こんなに嬉しいことはありません。

     

     

     

    総勢90組以上の出展者さんは、それはそれは個性があって、十人十色。

    お客様も十人十色。

    それぞれに好きな物を選ばれていました。

    作り手と、受取り手の感性がぴたりと合って、双方に喜びが生まれる。

    それはとても幸せなことなのなのだなぁと、思った2日間でした。

     

    育児で長いこと休んでいた上に、笑っていても無表情と言われがちな私は、お客様の前に立って大丈夫なのかしら!!!(汗)と不安でしたが、素敵な皆様や優しい出展者の方々との出会い、本当に嬉しかったです。

     

    ではまた

     

    あっ、インスタグラム、始めましたので見て頂けたらウレシイです!


紙博 in TOKYO 2018 出展のお知らせ

  • 2018.06.04 Monday
  • 皆さま こんにちは

    東京はやがて来る梅雨の来訪が信じられない位の太陽が主役な本日です。


    皆さまは、紙、お好きですか?
    頂いたお土産の包装紙や博物館のチケットや、カードなど、時々はっとする可愛らしさが凝縮されているものに出会うと、心躍ってしまいませんか?

    KUROYAGIZAは紙が好きです。

    ささやかなものでも、紙を通して世界が広がっていて、愛おしいと感じる瞬間が沢山あります。

    そんな紙好き魂を熱くするであろうイベントが、6月9日(土)10日(日)東京は浅草で開催されます。
    (来月は京都でも!)

     

    その名も...

     

    『紙博』

     

    でございます!

     

    なんと90を超える出展者の皆様が、腕を振るって参加されます。
    紙マニアな方にとっては、あのイラストレーターさんや、あの作家さんやメーカーさんが!となること間違いなし。
    マニアでなくても、可愛らしいものや、面白いものや、素敵もの珍しいもの、がお好きな方ならきっとお楽しみ頂けるのではないかと思います。


    そして…
    そんなイベントに、KUROYAGIZAもお声をかけていただき、出展致します。
    普段お会いできない皆さまと直接お目にかかれる機会、小さく緊張しながら(笑)張り切って参ります。

    浅草付近は、昔ながらの風情と、新しい感性の素敵なお店が混在していて、散策も楽しそうです。
    ぜひお出かけ下さい。

     

     

    追伸

    この機会に、紙が好きな皆さまと繋がれたらと(急に)思い立ち、インスタグラムにKUROYAGIZAのアカウントを作ってみました。

    Please follow me♡

    https://www.instagram.com/kuroyagiza/

     


    ★以下詳細です。

    (KUROYAGIZAは東京のみの参加になります。)
    【開催概要】
    ◎紙博 in 東京 vol.2
    開催日:2018年6月9日(土)、10日(日)
    時間:9日(土)10:00〜17:00、10日(日)9:00〜17:00
    会場:東京都立産業貿易センター台東館4階、5階展示室
    (東京都台東区花川戸2-6-5)
    入場料:500円(小学生以下無料)

    手紙社 紙博2018公式サイト>>

    http://kamihaku.jp/2018_summer/


2017あけましておめでとうございます

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 皆様

    あけましておめでとうございます

    喜びの多い年になりますように!

     

     

    • -

文通の新しいカタチ、Letter Village

  • 2016.07.05 Tuesday
  • こんばんは

     

    みなさんは文通、したことありますか?

    記憶が確かなら、1990年代後半までは普通に存在していた気がする文通。

    会ったこともない人や、遠い国の人などと手紙をやり取りしたりなんかする、文通。

    何それ、知らない。という世代の方向けにちょっと振り返ってみますとね…

     

    10代から20代のころ、私にも文通相手がいました。

    アメリカ、ドイツ、ニュージーランド、ガーナ、エクアドル、ラトビア、そして日本の津々浦々。

    今は外国の様子をネットでリアルタイムで知ることができるし、SNSやメールですぐにやり取りもできます。

    当時は時間をかけてやって来る封筒の中に、知らない世界が詰まっていたのです。

    ポストを覗く瞬間、同封してある写真、異国の匂いのする紙、流行っている音楽をカセットに録音したもの…

    知らない土地の、知らない暮らしにドキドキしたものです。

    世代も性別も様々な、もしかしたら一生会うことはないかも知れない人とやり取りする手紙には、不思議な魅力があったのです。

     

    相手はどうやって見つけていたかというと…

    一、文通クラブなるものに入って紹介してもらう。

    二、雑誌に掲載された文通相手募集コーナーで発見。(あったんです、そういうコーナーが。)

    三、旅行に行く人に自分のプロフィールと住所を託す。

    とこんな感じ。

     

    こんな風に、それはそれはアナログに、探していたのですよ。

    いつの頃からか、世の中の個人情報の扱いに対する考えが変化し、知らない人とやり取りする機会はぐんと減ったどころかほぼなくなりました。

     

    ううむ。

    それではなんだか味気ない。

     

    そんななか、Letter Villageという、新しいカタチの文通コミュニティがスタートしていました。

    KUROYAGIZAの手紙用品を会員様へのプレゼントにと、お声をかけて頂いたご縁でこの活動を知ることになりましたので、ご紹介します。

     

    どうやって相手を見つけるかって、まずはこちらのLetter Villageさんのサイトをご覧下さいませ。

    http://www.lettervillage.net

     

     

    個人情報を明かさずに、探せるんです。

    ほほう!と思わず膝を打つ、ナイスな仕組み…

     

    会報でKUROYAGIZAのことを愛を込めてご紹介頂きました。事務局のTさん、ありがとうございます。

    http://www.lettervillage.net/cn15/cn30/pg130.html

     

    日常に豊かな時間と非日常を生む文通、また身近なものになれば良いなと!

     

    ではまた

     

     


夏の便り

  • 2016.07.04 Monday
  • 暑い!

    こちら東京は、梅雨の切れ目、なんだかものすごく暑いです。

    外出中の皆様、水分を補給して下さいね!

    ONLINE SHOPにポストカードをアップしました。

    受け取られる方が少しでも涼やかな気持ちになれるようなイメージで作りました。

    暑中お見舞いの時期は小暑7月7日から立秋の前、8月7日頃迄と言われています。

     あまりお会い出来ない方やお世話になっている方などに、涼しげな夏のお便りを出されてみてはいかがでしょう。

     

    それにしても暑い…

    こんな暑い日は、外から仕事を終えて帰ってくる家族もしくは自分、遊びに来る人の為に、とっておきの秘策がありますよ〜

     

    まず、ハンドタオルと、洗面器をご用意下さいね。

    そしてミントのオイルです。

    オーガニックのオイルや、素敵なボトル入りのもの…世の中には素敵なミントオイルが存在していますが、私が使っているのはこちらです。

     

    じゃーん

     

    ハッカ油。 薬局で買えます。

    これを、水をはった洗面器に一、二滴ばかり垂らします。

    そしてタオルを浸し、ギュギュッと絞ったら冷凍庫へGO!

    その際はジップロックの類いのものに入れてからでも良いです。

    そして数時間後、外から来る人に渡し、お顔を拭いて頂きましょう。

    シャリシャリ、ひんやり、COOL!

    夏の疲れも吹き飛ぶかも。

     

    ※ミントを垂らしすぎると、目が大変なことに…加減して下さいね!

     

     

    ところで皆様、文通、したことありますか?

    明日は文通にまつわる活動をされているLetter Villageさんをご紹介します!

     

    では


| 1/8PAGES | >>